読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カトゆー家断絶

趣味について書きます

最近食べたチョコミントランキング

料理 まとめ

今週のお題「夏の食事」

 クソ暑いので最近*1食べたチョコミント商品の感想を書いていこうと思います。ここ数年は各社が夏限定でチョコミント製品を多く出してくれてチョコミン党としては非常に嬉しいです。
 そういえばはてなの中にはチョコミント好きのスタッフがいるのか、チョコミントの新商品が出た時はよくはてなニュースで記事になってる印象があります。
ロッテ「爽」に夏向けの“チョコミント" 7/15発売 - はてなニュース
やっぱり「チョコミント」が好き! 続々登場したアイスやドリンクなど7つ - はてなニュース
2014年の「チョコミントアイスクリーム」を食べ比べ 各商品のこだわりは - はてなニュース
 まぁそれはそれとして以下美味かった順に感想です。

ハーゲンダッツ ミニカップ ショコラミント


メーカー:ハーゲンダッツジャパン
エネルギー:272kcal
これ好き度:★★★★★
 ハーゲンダッツは以前「クリーミーミント」味を出していたけど、ミントオンリーだったのでスルーしていました。が、満を持してチョコを混ぜたフレーバーを発売。
 発売の報せを聞くと即買いに走って実食。うまい、うますぎる! そこそこ色んなチョコミントを食べたけど本当に美味しい。キツすぎないミント味、ハゲダらしい上品な口当たりの良い甘さ、どこを取っても素晴らしい。難点は価格くらいか。
 そういえば昨年CMでハーゲンダッツ積みを見たので、

 ショコラミントで真似してみた。謎の達成感。
 期間限定品なのが本当に惜しい。定番として残して欲しい……。




ハーゲンダッツの白いチョコミントが復活!『ショコラミント』はやはりウマかった - 週刊アスキー
チョコミント好き待望のハーゲンダッツ新作「ショコラミント」と「珈琲バニラ」を食べてみた - GIGAZINE

 

ハーゲンダッツ ミニカップ ショコラミント(2015年版)


メーカー:ハーゲンダッツジャパン
エネルギー:272kcal
これ好き度:★★★★★
 ……と思ってたら今年も復活。キンキンに冷えてやがる…! あ、ありがてぇ!!
 パッケージが若干リニューアルしていた。味は前と同じ。やっぱり残して欲しい……。

 ←2014年版     2015年版→

 

サーティーワン チョコレートミント


メーカー:サーティーワン
エネルギー:253kcal(レギュラー)
これ好き度:★★★★★
 定番のフレーバーとして人気を誇るサーティーワンのチョコミント。色がいかにもチョコミントという鮮やかさだけど、老舗だけあって普通に美味しい。コンビニアイスにはない粘度の高さも特徴的。

チョコチップたっぷり チョコ&ミント


メーカー:赤城乳業
エネルギー:268kcal
これ好き度:★★★★★
 見た目はセブンイレブン、中身は赤城乳業。関東地域限定だったらしいけどその後関西でも普通に買えた。
 チョコチップたっぷりとのネーミング通りにチョコが多く、種類も「アイスクリーム」なのでラクトアイスにないミルクのコクが楽しめます。しかも結構ボリュームがあって安い(148円)。コンビニアイスではハゲダに次ぐ旨さだと思う。

チョコミントドリンク


メーカー:トーヨービバレッジ
エネルギー:195kcal
これ好き度:★★★★★
 「チョコミントは飲み物です」を地で行くファミマ限定ドリンク。どちらかというとチョコ味がベースでミントの爽やかさが後からついてくる感じ。甘いけどゴクゴクいける。
 毎年夏になるとファミマでこれを買っていた。一年中売って欲しいと思ってたけど今年からファミマのドリンクが刷新されたのか、このデザインのドリンク自体が消えてしまった……。

 

チョコミントドリンク(2015年版)


メーカー:トーヨービバレッジ
エネルギー:155kcal
これ好き度:★★★★★
 復ッ活ッ! チョコミントドリンク復活ッッ! 7月はおろか8月に入っても見当たらないので、今年はもう出ないのだ……と諦めていたら突然復活した。とても嬉しい。パッケージもリニューアル。
 昨年に比べて容器がスリムになったけどむしろこっちのほうが無理なく飲み切れていい。年中売って欲しい……。

セブンティーンアイス チョコミント


メーカー:グリコ
エネルギー:183kcal
これ好き度:★★★★
 人生で初めて食べたチョコミント。可もなく不可もない感じだけど、子供の時に食べた記憶が蘇る特別感がある。自販機が基本的にアミューズメント施設に置いてあるので、ゲーセンに行くと食べたくなる。

ぎっしり満足チョコミント


メーカー:グリコ
エネルギー:401kcal
これ好き度:★★★★
 ぎっしり満足とは大きく出たな、と思ったけど手に持ってみると確かにずっしりとくるサークルKサンクス限定のチョコミント。全部食うと400kcalもあるので自分は2回に分けて食べてました。コスパが高い。

チョコミント クールアイスバー


メーカー:赤城乳業
エネルギー:78kcal(1本あたり)
これ好き度:★★★★
 ガリガリ君でお馴染みの赤城乳業のチョコミント。ラクトアイスなのでカップアイスほどのコクはないけど、ちょうどいいボリュームと主張しすぎない味、いい意味での普通さは老舗の安定感を感じさせます。

チョコミント クールアイスカップ


メーカー:赤城乳業
エネルギー:252kcal
これ好き度:★★★★
 今年になって突然出始めた赤城ミントのカップアイス版。こちらはアイスバーとは違い、種類がアイスミルクになっている。アイスバーじゃ物足りない人はミルク感増しのこちらがおすすめ。というかどっちも美味い。

セブンイレブン チョコミントバー


メーカー:赤城乳業
エネルギー:83kcal(1本あたり)
これ好き度:★★★★
 見た目はセブンイレブン、中身は赤城乳業その2。セブンイレブンブランドだけど、恐らく中身は赤城のクールアイスバーをそのまま使っているのではないでしょうか。赤城ブランドのがない時はこっちで。

チョコバリ チョコミント


メーカー:林一二(センタン
エネルギー:282kcal
これ好き度:★★★★
 みんな大好きクランチバー。気をつけずに食うとクランチがポロポロこぼれるクランチバー。その一角を担うチョコバリのチョコミント版。
 基本的にチョコクランチはそれだけで美味いですが、クランチのカリカリ感とチョコミントが触れ合うと悪魔合体したかのようで満足感が得られました。ただクランチの存在感が大きいためか、チョコチップはあってもなくても変わらないんじゃねと思ってしまった……。
 以前は中にチョコソースが入ってたそうだけど、いつの間にかなくなっていた。その代わりミントはチョコチップ入りミントに変わってますが。

KitKat Bigリトル チョコミントアイス味


メーカー:ネスレ日本
エネルギー:189kcal
これ好き度:★★★★
 普通のキットカットは長方形だけどこれは丸っこい形。ウエハースの間にミントが挟まれていて、食べるとサクサク感と爽やかさが同時に味わえる。口に入れた瞬間からスーッとするので、コーティングされてるチョコにも多少ミントが混ざってるかもしれないです。

 

パナップ ダブルチョコミント


メーカー:グリコ
エネルギー:213kcal
これ好き度:★★★★
 ミントアイスにチョコが層状に絡みついている一風変わったアイス。他のパナップにも共通して言えることかもしれないけど、どうやって作ってるのか興味ある。
 ミント部分は他のグリコのミントアイスと変わらない感じだけどチョコのパリパリ感が凄い。スプーンを縦に突っ込んでパリパリ、口に入れてパリパリ。ミントとチョコの配分が絶妙でかなり好き。底にあるチョコは固いので砕いて食べてます。

パナップ ダブルチョコミント(2015年版)


メーカー:グリコ
エネルギー:211kcal
これ好き度:★★★★
 パッケージがちょっと変更。パリパリ感は健在。

板チョコアイス<ミント>


メーカー:森永製菓
エネルギー:274kcal
これ好き度:★★★★
 ココアクッキーが入ったミントアイスを、分厚いチョコで覆った板チョコアイス。
 板チョコだけにバリバリとチョコの食感が楽しめる、と同時にやや苦なチョコがミントの爽快感を引き立てていてめちゃ美味いです。ココアクッキーの存在感はあまりなかった……。

明治エッセル スーパーカップ チョコミント


メーカー:明治
エネルギー:352kcal
これ好き度:★★★★
 アイス界の巨人、スーパーカップのチョコミント味。
 明治はチョコ菓子でフィールミントというブランドを立ち上げているが、それに比べるとアイスのほうは大人しい感じのミント味。重度のチョコミン党には物足りないかもしれないけど個人的にはこのくらいでちょうどいい。チョコのパリパリ感もベネ。万人に受け入れられるポテンシャルを秘めたチョコミントと言える。

カフェ・ド・クリエ ホットミントピュア ビターチョコ添え


メーカー:ポッカクリエイト
エネルギー:190kcal(レギュラー)
これ好き度:★★★★
 カフェ・ド・クリエで冬季に販売されたミントのホットドリンク。
 これだけでも美味いがかなり甘ったるいので、ビターチョコをボトボト入れて混ぜるとちょうどいい塩梅になりました。

 温かいミントはわりと新鮮だった。
チョコを溶かして飲むミントドリンクやラムレーズンのチーズタルトなど、カフェ・ド・クリエ20周年第2弾メニューを楽しんできた - GIGAZINE

 

ポッキー ミント


メーカー:グリコ
エネルギー:165kcal
これ好き度:★★★★
 見た目はどこからどう見てもポッキー。ひとくち食べてみてもやっぱりポッキー……と思いきやミントの爽やかさが後から効いてくる。チョコ食ってたらなんかスーッとするかな? くらいの感覚。
 冷やしてもおいしい! と書いてあるので冷凍庫で冷やしてみたら確かに美味しかった。でもチョコ製品ってキットカットとかトッポも冷やして食べたりするので大体何でも美味しいと思う。

フィールミント チョコスティック


メーカー:明治
エネルギー:243kcal
これ好き度:★★★★
 明治はフィールミント仕立てというブランドを持っていて、毎年夏になるとミント味のチョコを出すのだけどこれはその元祖といえるチョコ。
 ミントチョコとビターチョコの2層構造になっていて、食べると甘さと爽快感が互いに横殴りしてくる。個人的にはもうちょっとミントは抑え目でいいかもと思った。

フィールミント チョコレート


メーカー:明治
エネルギー:322kcal
これ好き度:★★★★
 昨年はキットカットみたいなスティックタイプだったけど今年は平べったく大きさも一口サイズに。おかげで食べやすくなった。

アポロ フィールミント仕立て


メーカー:明治
エネルギー:293kcal
これ好き度:★★★★
 アポロといえばイチゴチョコとミルクチョコの2層になっているチョコですが、これはイチゴの部分がミントになっている。元祖が赤アポロとすればこちらは緑アポロ。
 口に含むとまずミントが存在感を発揮し、後からチョコの甘さが追いかけてくる。ミントもきつすぎないので美味いです。

アポロ フィールミント仕立て(2015年版)


メーカー:明治
エネルギー:292kcal
これ好き度:★★★★
 パッケージがマイナーチェンジ。中身は昨年と同じ。

フィールミント マーブルスタイル


メーカー:明治
エネルギー:246kcal
これ好き度:★★★★
 スティックやアポロは2層になっていたけどこのマーブルスタイルはチョコとミントが混ぜ合わさったまさにマーブル模様。
 ミント感もそれほど強くなく、どちらかというとカカオに主導権がある味。何個でもバクバクいけてしまいそう。かなり美味い。フィールミントシリーズでは一番好きかもしれない。

マーブル フィールミント仕立て


メーカー:明治
エネルギー:231kcal
これ好き度:★★★
 マーブルといえば明治が日本で初めて販売した粒状のチョコレート……らしい。それのミント版。青や緑といった色で統一されていて見た目からして爽やか。
 ミントチョコを糖衣でコーティングしているので、口に含んで溶かすとガツンとミントが飛び込んでくる。自分はミント控えめのほうが好きなので他のフィールミント商品よりは好みは下に。

ダース<ミント>


メーカー:森永製菓
エネルギー:23kcal(1粒)
これ好き度:★★★
 ミントチョコをビターチョコでコーティングしたダースのミント味。口の中で溶かすとチョコとミントが程よく絡み合っていい感じに。ミント風味の小さなチップも混ざってるのでややミント感はキツイかも。

ダース<ミント>(2015年版)


メーカー:森永製菓
エネルギー:21kcal(1粒)
これ好き度:★★★
 昨年に続いて出たダースのミント味。味はあんまり変わってない。

ポッキーデミタス〈ミント仕立て〉


メーカー:グリコ
エネルギー:206kcal
これ好き度:★★★
 今年はポッキーミントがない代わりにこちらが並んでいた。昨年同様チョコ部分が緑色というわけではないので見た目は普通のチョコポッキー。
 いやいや口に入れてみるとミントしてるんでしょ? と思いつつ食べてみるもあまりミント感はなかった。

ボスカフェ チョコミント


メーカー:サントリー
エネルギー:55kcal(100mlあたり)
これ好き度:★★★
 当初サントリーの公式にも情報が載っておらず、Twitterでその存在が拡散されたローソン限定のボスのチョコミント味。一時ファミマのチョコミントドリンクがなくなったので、新たなチョコミント飲料に心ぴょんぴょんさせられた。
 Twitterではミント味がもうちょっと欲しいという声があったが、それは重度のチョコミン党の感想で実際は結構ミントが効いてるんでしょ? と思いながら飲んでみたところ、確かにミントのグルーブ感は殆ど感じなかった。他のボスと比べれば若干スーッとする要素はあるけど、言われなければチョコミント味とは認識できないと思う。
 美味しいことは美味しいけどコーヒーなのかチョコミントなのか中途半端な立ち位置に収まっちゃった印象。
あまりにも形容し難いチョコミント具合の「ボスカフェ チョコミント」がローソン限定で発売されたので飲んでみた - GIGAZINE

 

グラニッテ チョコミント


メーカー:ローソン
エネルギー:236kcal
これ好き度:★★★
 ローソンが2014年にマチカフェで販売したフローズンドリンク「グラニッテ」のチョコミント味。
 かき氷部分の氷菓を崩すのにやや手間取るけど、程よく溶けてきたらシャリシャリの食感とともにチョコミントが楽しめる。夏のクソ暑い時にこれを食べると生き返った。なお今年は販売されないもよう。
ローソンのシャーベット状のドリンク「グラニッテ カフェラテ&チョコミント」を食べてみた - GIGAZINE

 

チェリオ ビターチョコ&ストロングミント


メーカー:森永乳業
エネルギー:289kcal
これ好き度:★★★
 みんな大好きクランチバー 森永バージョン。
 ココアクッキーを混ぜ込んだ表面のチョコとミントアイスに舌鼓を打っていると、中に仕込まれた板チョコが更に波状攻撃を仕掛けてくる。チョコ自体は想像よりかなりビターな味わいで、ミントの甘さとマッチしてます。
 板チョコは思ったより厚いけどグニャっとした食感は予想外だった。板チョコって書いてあるからもっとパリパリしてるのかと勘違いしてた……。

ハーシーチョコプリン チョコミント


メーカー:オハヨー乳業
エネルギー:139kcal
これ好き度:★★★
 フタを開けると濃厚なメントールの香りがしてチョコミントプリンへの高揚感を煽ります。味は基本チョコプリンでミントの冷たさが美味しさに貢献してる感じ。実際に試してないけど凍らせて食べても結構いけるのではないか。

マックフルーリー ミントオレオ


メーカー:マクドナルド
エネルギー:240kcal
これ好き度:★★★
 厳密にはチョコミントじゃないけど結構美味しかったので。食べてみるとクリームとミントがマッチしていてグッド。冷たくて夏に食べるのにちょうど良かった。オレオのサクサク感もいい感じだけどこれがチョコだったらもっと良かった……。

クリスピーナ Joyful チョコミント


メーカー:森永乳業
エネルギー:242kcal
これ好き度:★★★
 ミントアイスがビターチョコで厚くコーティングされている。どっちかというと甘さ控えめなミントなので、そういうのが欲しい人はやや物足りないかもしれない。シュガーコーンのサクサク感はベネ。
 ちなみにイオンでしか見当たらなかったのでイオン専売と思われます。

クリスピーナ Joyful チョコミント(2015年版)


メーカー:森永乳業
エネルギー:237kcal
これ好き度:★★★
 パッケージは若干変わってたけど中身はほぼ去年と同じ、というかチョコに載ってたトッピングのクッキーがなくなっている。ちなみに以前はミントの部分にもチョコチップが入ってたらしい。何か年を重ねるごとにパワーダウンしてるような気がする……。

クランキーアイスバー ミント


メーカー:ロッテ
エネルギー:293kcal
これ好き度:★★★
 みんな大好きクランチバー ロッテバージョン。チョコバリにはチョコチップが入ったミントだったけどこっちはミントオンリー。ある意味男らしい。
 肝心の味は悪くないけど何か物足りない……やっぱりチョコチップは必要だったんや!!

ペパーミント ホットチョコレート


メーカー:シアトルズベストコーヒー
エネルギー:?kcal
これ好き度:★★★
 カフェ・ド・クリエでもあったホットミント、こちらはシアトルズベストコーヒーの冬季限定ホットミント。とはいえ基本的にはチョコレートのドリンクでミントは添え物という感じ。ミント要素は薄いかもしれない。かなり甘かった。
 夏は黙っててもミント製品がバカスカ出るけど、冬になると全く姿が見えなくなるのでとてもありがたかった。
チョコミント味ホットチョコレートなどシアトルズベストコーヒーの新作ドリンク3種類を飲んできました - GIGAZINE

 

ジャイアントコーン チョコミント


メーカー:グリコ
エネルギー:259kcal
これ好き度:★★
 セブンイレブン限定で販売されていたジャイアントコーンのチョコミント味。製造はグリコだけど他のグリコミントに比べると心なしかミント味がキツかった気がする……何故かは判らない。

ジャイアントコーン チョコミント(2015年版)


メーカー:グリコ
エネルギー:264kcal
これ好き度:★★
 今年もセブンイレブン限定で出てたので実食。他のブログ読むとミント感が弱いとかミントが物足りないってあるけど、自分にはやっぱりミント味がややキツい気がする……。気のせいなのだろうか……。

チョコミント氷バー


メーカー:赤城乳業
エネルギー:157kcal
これ好き度:★
 チョコチップ入りのミントかき氷を更にミントで包み込むというミントマニア歓喜のアイス。歯ごたえの良いミントとザクザクとした氷の波状攻撃は暑い夏に食べるとクールになれると思う。ただ個人的な好みとしてあまり氷っぽいのは好きではないのでこの評価。

爽 チョコミント


メーカー:ロッテ
エネルギー:202kcal
これ好き度:★
 これも同じ理由で爽自体に罪はないが、あまり個人的好みではないのでこの評価。爽は微細氷が入ったシリーズなので氷のシャリシャリ感が好きという人には勧められると思います。自分はもっとミルクのコクがある方が好き。

Pasco チョコミント蒸しケーキ


メーカー:敷島製パン
エネルギー:282kcal
これ好き度:★
 何をどうしたらこんな禍々しいシロモノを世に送り出そうと考えてしまったのかというチョコミントの蒸しケーキ。ケーキって書いてあるけど蒸しパンだと思う。
 ミントとチョコの味自体は可も不可もなく。冷やして新食感! とあるので一度冷蔵庫で冷やしてから食べてみたけどこれならチョコミントアイス食うわと思った。

食べられなかったチョコミント製品

DEPTH チョコ&ミント
 森永乳業から昨年発売されたモナカのチョコミント味。是非食べたいと思って発売日から数日間コンビニやスーパーを探し回ったが見つからなかった……。


よくばりチョコ&ミントパフェ
 ファミリーマート限定販売のチョコミントパフェ。赤城乳業が製造。500kcalを超えるボリュームで食べてみたかったけど、よく行くファミマにはどこも入荷していなかった……。


MOW(モウ) ホワイトミント
 チョコが入ってないので回避。


きのこの山 ミントチョコレート feel mint仕立て
 宗教上の理由で回避。


【関連】
チョコミントコレクション | Facebook
@nifty:デイリーポータルZ:チョコミントアイスは歯磨き粉で作れるか?
チョコミント
2014年のチョコミント商品リスト - choco-mint.info
【チョコミン党必見!】2013夏のチョコミントアイスまとめ - NAVER まとめ
【2014年 夏】コンビニで買える! チョコミントアイス&お菓子まとめ - NAVER まとめ
ミントチョコ好きは制覇したいチョコミント商品 - NAVER まとめ
【部員ブログ】夏のアイスといえば!! 「チョコミントアイス」勝手にランキング! | iPhone女子部
第一次チョコミント戦争まとめ - Togetterまとめ
爽やかな「チョコミントスパ」、体だけでなく心や脳もリラックス。 | Narinari.com
チョコミントの季節 : あけたらしめる跡地
taka(いぬ)さんはTwitterを使っています: "チョコミントあんとは… http://t.co/O6N9J4M8bd"
チョコミント!! |  -横浜くりこ庵 たいやきブログ-
中野 稜平さんはTwitterを使っています: "チョコミントあん鯛焼き、惹かれて買ったけどこれはちょっと... http://t.co/qRcc2L57Jy"
みよ@ボイフレくん垢にいますさんはTwitterを使っています: "全てのチョコミント好きの人へ…これめちゃくちゃ美味しいので…是非……(30個くらい入ってました) 中にクッキーが入ってるチョコレートボールです。クラッシュキャンディがチョコレートに入ってるみたい… http://t.co/jpJbpZColI"
徹底的にミントリキュールとチョコにこだわり自作のチョコミントを作ってみた - GIGAZINE

チョコミント (学研の新・創作シリーズ)
中山 聖子
学習研究社
売り上げランキング: 1,119,886

*1:ここ1~2年の間