カトゆー家断絶

趣味について書きます

アニメの中のハロウィン2016

 ハッピーハロウィン!!


 昨年こういう記事を書いたんですが。

 せっかく1980年代~2015年までのアニメのハロウィン回を集めたので、どれだけ需要あるかわからないけど今年も集めてみました。まぁこういうのは定点観測して見えてくるものもあると思うので。
 最初に結論から書くと、自分が調べた限りハロウィンの様子が描かれたアニメは16本ありました。2013年が10本、2014年が20本、2015年が15本だったので1本増。見落としてるアニメがあったら話は変わってきますが……まぁほぼ変わらずです。
 前回の記事でも書いたのですが、ハロウィンは時節ネタなので、基本的に1年を通して放送されるキッズアニメで扱われる率がとても高いです。逆に深夜アニメで描かれることは珍しいと思います。
 その代わりと言っては何ですが、深夜アニメは公式サイトがハロウィン仕様でお祝いするというのが定番の流れになっています。
 ということで以下今年のハロウィン回まとめ。

アニメの中のハロウィン2016

『DAYS』第15話「きっとこれ以上聖蹟にいてはいけない」(2016/10/15)


 深夜アニメで描かれることは少ないと言っておきながら、今年最初に見たハロウィンの描写はこの『DAYS』でした。
 主人公つくしの回想シーンでハロウィンパーティーの描写があるというもの。ハロウィン回に分類していいかは微妙ですが一応。
 原作を確認してないので元からこういうシーンだったのかちょっとよく分かってないですが、10月という季節に合ったものになっていました。

アイカツスターズ』第28話「ハロウィン★マジック」(2016/10/20)



 ハロウィン☆プリンセスとして表彰されるためにお菓子を集めるという話。昨年の『アイカツ!』ではハロウィン回がなかったので、アイカツシリーズとしては2年ぶりのハロウィン回。
 お菓子を集めるという点では2014年放送の『アイカツ!』とやってることが変わらないですが、どのキャラもぶっ飛んだ行動をするなどかなりカオスな回になっていました。
 時期的にちょっと早いハロウィン回ですが、以降の話が重い展開になりそうなのでここで放送するしかなかったのかもしれません。
 ちなみにアイカツの公式はスミレちゃんの誕生日に合わせてハロウィンの時のコスを紹介していました。

おじゃる丸』第42話「カボチャパーティー」(2016/10/21)


 『おじゃる丸』は2012年にハロウィン回をやっているので実に4年ぶり。
 カボチャにオバケ、コスプレといったハロウィン的要素を満たしたストーリーです。
 ちなみに現実ではハロウィンイベントを行っていますが、公式Twitterを見てもわかるように、他のイベントに比べるとやけにハロウィンに力が入ってるような気がします。おじゃる丸がお菓子(プリン)好きだからか?

デジモンユニバース アプリモンスターズ』第4話「仮装のキミをうぃただきます! キャメラモンのハロウィンスキャンダル!」(2016/10/22)



 放送が開始したばかりのデジモン新シリーズ。10月ということで早速季節ネタを取り入れています。
 仮装したらお菓子がもらえるんだろ! とはしゃぐガッチモンと興味を示さない主人公のハル君が対照的ですが、何やかんやあって敵の策略で大勢の人に追い回されたり、スマホのカメラや監視カメラの目から逃れられないなど、ハロウィンで人が溢れかえる現代の都市という要素をうまく使ったエピソードです。

魔法つかいプリキュア!』第38話「甘い?甘くない?魔法のかぼちゃ祭り!」(2016/10/23)



 2011年のスイプリ、2014年のハピネスチャージ、2015年の映画Goプリでハロウィンを扱ってきたので、当然のように今年もハロウィン回がありました。
 しかしハロウィン回をするにはやや時期が早いな、と思って予告を見たらなんと2週に渡ってハロウィン回をすることが判明。
 昨年の記事でまほプリは確実にハロウィン回があるだろうから期待と書きましたが、まさか魔法界とナシマホウ界、両方の舞台を使うとは思わなかったので嬉しい誤算。


第39話「今日はハロウィン!み~んな笑顔になぁれ!」(2016/10/30)


 で、こちらはナシマホウ界こと人間界でのハロウィン回。みらリコはーちゃんらのコスプレが非常にかわいくて良かったです(特にはーちゃんのコスプレのチョイス)。

怪盗ジョーカー』第43話「切れない夢と約束」(2016/10/24)



 ストーリー的にはスペードの助手であるダークアイの過去話。というか馴れ初め話。
 季節に合わせてなのかジャック・オー・ランタンが随所に出てきたり、師匠のシルバーハートもカボチャの馬車からシンデレラの仮装で飛び出てくるなど、ハロウィンを意識したものになっています。

『プリパラ』第119話「ほら~!ハロマゲドンにゃ」(2016/10/25)



 2011年放送のプリティーリズムシリーズから数えると実に6年連続となるハロウィン回。もはや定番のイベントです。
 ハロウィン回にしか現れない蘭たんが1年ぶりに登場。相変わらずかわいかったですが、去年はあじみ先生の狂気にキャラが食われていたので今年は……と思っていたら今年はガァルマゲドンに食われてる感じがしてちょっと不憫な気も。でもそんなところもかわいい。
 ハロウィンコーデはガァルマゲドンとSoLaMi SMILEが披露していました。

『ぐでたまショートアニメ』第642話「ハロウィンメニュー」(2016/10/26)



 TBSの朝の情報番組「あさチャン!」で放送中のサンリオキャラのショートアニメ。10月なのでハロウィンをネタにした回が何回かあります。


第644話「ハロウィンインタビュー」(2016/10/28)


第645話「ハロウィンDJポリス」

ヒミツのここたま』第55話「どっきり!ハロウィンパーティー」(2016/10/27)



 放送開始から1年経っていますが今回が初めてのハロウィン回。
 アニメ内で初めてハロウィンを扱うこともあって、物知りのおシャキというキャラがハロウィンについて詳しく解説するパートもあります。女児に優しい構成です。

それいけ!アンパンマン』「カップケーキちゃんとハロウィンマン」(2016/10/28)




 90年代というかなり早い時期からアニメでハロウィンを扱ってきたアンパンマン
 2013年からは毎年ハロウィン回を放送していますが、ハロウィンの回限定で出てくるハロウィンマンの話が今年も放送されました。多分来年もあると思います。

ドラえもん』「パンドラのおばけ」(2016/10/28)



 コミックス19巻収録の同名タイトルの映像化。おばけという題材を扱いつつ、原作にはないハロウィンの描写が追加されるというリメイクに。
 『ドラえもん』は2013年からハロウィンの由来を丁寧に紹介してきましたが、去年からハロウィンの説明を省略するようになっています。

リルリルフェアリル~妖精のドア~』第39話「リトルフェアリルのハロウィンナイト」「ビッグヒューマルのハッピーハロウィン」(2016/10/29)



 サンリオ・セガトイズ原作のアニメ。今まで同じ枠で放送されていた『ジュエルペット』シリーズ同様、このアニメでもハロウィン回があります。
 Aパートでは妖精の主人公たちが住む世界、Bパートでは人間界のハロウィンが描かれるという『魔法つかいプリキュア!』と似た構成。
 サンリオ原作というアドバンテージを最大限に活かして、ジュエルペットの時と同じく登場キャラたちがサンリオキャラのコスプレをしています。

タイムボカン24』第5話「トリック・オア・トリートは鳥取or島根だった!」(2016/10/29)



 『ジュエルペットサンシャイン』『脳コメ』『聖剣使いの禁呪詠唱』を手がけてきた稲垣隆行監督がまともなハロウィン回をやるだろうか?
 序盤こそ普通にハロウィンの光景が映し出されるが、そこからトリック・オア・トリートとは鳥取オア島根のことだったんだよ! という謎歴史が飛び出しウルトラクイズが始まって蟹を食う。
 何を言ってるかわからないと思いますが、実際見てても何だこのアニメ!? となるので是非見てみて下さい。

『こねこのチー』第5話「チー、ハロウィンする」(2016/10/30)


 「チーズスイートホーム」の3DCGアニメ。
 ハロウィンということでお菓子を貰いに来る子供、コスプレさせられるチーの姿が描かれています。


ちいさなプリンセス ソフィア』第56話「おばけのパーティー(Ghostly Gala)」(2016/10/30)

 
 
 昨年からテレ東系列で放送中のディズニーのCGアニメ。
 アメリカでの初放送は2014年10月3日(日本の初放送は2015年10月3日)でしたが、10月ということもあって地上波で初めてのハロウィン回となりました。

デュエル・マスターズVSRF』第31話「ドキっ!るるとかづらのときめきメモでリアル告白大作戦っ!」(2016/10/30)



 ヒロインの声が丹下桜さんなのでそれを活かしたパロディをぶっこんでくるアニメですが、昨年に続いてハロウィンの描写があります。



 ちなみに昨年はこういう感じで、ハロウィンに浮かれるリア充を風刺する内容でしたが今年は……



 全然変わらない姿勢だった。


【おまけ】本編以外でハロウィンを取り扱うアニメ

 冒頭で書いたように深夜アニメではハロウィン回が少ない代わりに、公式サイト等様々な場所でハロウィンとのコラボを行うことが多いです。
 ということでそういうのを自分が分かる範囲で集めてみました。

『しまじろうのわお!』

 テレ東で放送中のアニメ『しまじろうのわお!』ではハロウィン回はありませんでしたが、本日までの限定でこどもちゃれんじの「リズムでハロウィーンDVD」の一部の映像が公開されてます。

魔法少女育成計画

 魔法&魔法少女を扱うこともあってか公式サイトがハロウィン仕様に。またスマホ壁紙も配布されています。

『終末のイゼッタ』

 ハロウィンといえば魔女、ということでこのアニメでは公式サイトで1ページのコラボ漫画が掲載。

ステラのまほう

 こちらも魔法繋がり? か、ハロウィン仕様のイラストが公開中。

『装神少女まとい』

 こっちはちょっと変わったコラボで、バンダイビジュアルクラブのほうでハロウィンに合わせたプレゼント企画が実施されてました。それに伴いサイトの背景もハロウィンな装いに。


3月のライオン

 特に公式サイトで何かやってるわけではないですが、アトレ秋葉原とのコラボでハロウィンイラストがお披露目されています。

アニメ「3月のライオン」×アトレ秋葉原 | TVアニメ「3月のライオン」公式サイト

亜人ちゃんは語りたい

 来年放送予定の亜人ちゃん。ハロウィンは亜人ちゃんたちが主役ということでハロウィンコスのアイコンが配布されてます。

文豪ストレイドッグス

 公式サイトがハロウィン仕様になっています。これに伴って描き下ろされたイラストがグッズなどに展開されてる模様。

暦物語

 物語シリーズのカレンダーアプリ。特別な日に合わせた待受画像が配信されており、本日のハロウィンにも画像が。

『ガーリッシュナンバー』

 本編でハロウィン回はありませんが、ハロウィンに合わせたイベントが開催されるのに伴い公式サイトもハロウィン仕様に。

ご注文はうさぎですか?

 特に公式サイトがハロウィン仕様になっているわけではありませんが、ハロウィン限定のグッズが出ています。

ハロウィングッズ情報を公開いたしました -TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト-

『B-PROJECT』

 こちらも特に公式サイトがハロウィン仕様ではないですが、公式でハロウィン用のアイコンが配布されています。

美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!』

 ファミマプリントのラインナップにハロウィン描き下ろしイラストが。

DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD

 昨年もアイコンを配布していましたが今年もハロウィン限定でアイコンが再配布されています。しかしハロウィンコラボする作品、何かやけに女性向けコンテンツで多く見る気がする……。

おそ松さん

 こちらもハロウィンに合わせてグッズが出ております。

田中くんはいつもけだるげ

 こちらもハロウィンに合わせて(略

黒子のバスケ

 過去に何度かハロウィンコラボのイベントが行われていますが今年も開催。ハロウィン好きすぎる……。

J-WORLD TOKYO:『黒子のハロウィン 2Q in J-WORLD TOKYO』イラスト公開! グッズ 黒子のバスケ アニメ公式サイト
黒子のバスケ「黒子のハロウィン 2Q in J-WORLD TOKYO」



 こっちは過去の分。

『クラシカロイド』

 Twitterのほうでハロウィンイラストが公開されてます。

ウルトラ怪獣擬人化計画』

 ちょっと前に怪獣ハロウィンパーティーとかいうのがやってたんですが、まぁそれは別としてハロウィンイラストのグッズが発売されています。


【徳井青空&ピグモンがファッションショーに出演!?】怪獣ハロウィンパーティー、10/22(土)開催決定! | ウルトラ怪獣擬人化計画

TRICKSTER

 トリック繋がり? でハロウィンの一挙配信に合わせてハロウィンなイラストが。

がっこうぐらし!

 ニコニコではハロウィン特集として魔女やゾンビが登場するアニメを一挙放送していますが、10月22日に行われたばかりの「ハロウィン かれらパーティー」のイベント動画が放送されます。
 またグッズも出ていたり。


10/31(月) がっこうぐらし!一挙放送の映像特典として 「ハロウィン かれらパーティー」イベント動画配信決定! -TVアニメ「がっこうぐらし!」公式サイト-
ハロウィンに「まどマギ」ほか魔女アニメ大集合‐ニコニコインフォ
「がっこうぐらし!」一挙放送 &イベント映像‐ニコニコインフォ

まとめ

 まとめていて意外だったのは『妖怪ウォッチ』が今年はハロウィン回をやらなかったことです。2014年、2015年とやったのに何故。ネタが尽きたのか毎年やるほどでもないという判断なのか……。
 あとアニメの長寿シリーズはキッズアニメと並んで季節ネタが見られるのが特徴ですが、今年も『クレヨンしんちゃん』と『サザエさん』ではハロウィン回がありませんでした。
 まぁ『サザエさん』は無理としても『クレヨンしんちゃん』はそろそろやってもおかしくないと思ってたので、来年あたり見られるか期待したいと思います。
 おわり。